社名とロゴの由来
『ブラック・ライオン』という名前とロゴの由来は、提携先の地元家本店のある函館にゆかりのある『黒船』と、
昔函館公園にいた『ライオン』から来ています。
その昔函館港に訪れた黒船のように『日本と海外との交流の架け橋となる願い』と、
『今はまだ存在しない理想を追い続ける信念』が伝説のブラックライオンに込められています
経営理念と願い
弊社の経営理念の根幹である『日本の良いものを海外へ』と『海外で人気のNIPPONを逆輸入』。
函館を軸として『北海道や日本の良いものを海外へ広めて行きたい』、そして『東京や世界と繋がって函館を元気にする』という願いが、ブラック・ライオンという社名とロゴに込められています。
■提携先ご紹介■
『海老麺総本家 地元家』
函館市八幡町に本店。続いて五稜郭店をOPENし函館を代表するお店に。それぞれの店舗にしかないメニューもお楽しみ頂けます。
  • JOIN ALIVE アーティストビレッジ(アーティストケータリングゾーン)へ主催者の要請で出店。以来、定期的に出店中。
  • オータムフェスト(北海道・札幌の味の祭典)2014へ要請あり出店。過去9年間破られなかった1650杯(1日)を超え『1680杯の記録を樹立』。期間中、行列が途絶える事は無く、五日間で6446杯と言う初出店ながら驚異的な数字を叩き出し、主催者側からも驚きの声と高い評価を頂く。以来2017年迄出店中。
  • aiko Live Tour Love Like Pop vol.17で主催者側からオファーを頂き、楽屋ケータリングを実施。
  • 綾野剛さん主演の函館を舞台にした、アカデミー賞候補映画『そこのみにて光輝く』のケータリング実施。
  • 2017 函館競馬場(夏競馬)のフードコートに出店。想定を上回る顧客動員数と高い評価。
  • (メディア関連実績)
  • TVH 柳沢慎吾のわがままツアー
  • TVH 旅コミ北海道
  • ヒルナンデス
  • じゃらん
  • ラーメンWalker北海道(道南エリアページで最も大きく掲載)他、多数掲載。